« もちつもたれつ 2 | トップページ | もちつもたれつ 4 »

2012年2月14日 (火)

もちつもたれつ 3

 最近、寒い日が多く、流石に就寝時の布団の中は冷たい。

 そこで、昔からの秘密兵器を使って、布団の中を暖めてから寝る機会が

 ここ数日多くなっている。

 それは、『湯たんぽ』

 こんなもので、暖かく寝れるのか、懐疑的であったが、使ってみると

 実に良い暖かさ。

 電気毛布とは違ったぬくもりを感じる暖かさ。

 それに、朝までなかなか冷めない。それが不思議でもある。

 お互いに暖めあっているようである。相互に熱交換をしているとも言って良い。

 ふと思う。

 昔の人たちのかかわりもこのような関係だったのでは無いかと。

 相互に良い関係を築きあげる社会だったのではないかと・・・・・・

 確かに、かかわりが濃いだけあって、今とは違って過干渉であっただろう。

 しかし、今の時代、それがまた新鮮に映らないだろうか?

 『湯たんぽ』のように・・・・・・

 

|

« もちつもたれつ 2 | トップページ | もちつもたれつ 4 »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« もちつもたれつ 2 | トップページ | もちつもたれつ 4 »