« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月 7日 (金)

税理士って何?

それでは、事業者側がどのように税理士を選択したらよいか?

考えて見ましょう。

当然の事ながら、事業者の負担等がその選択の一要因である事には、

間違いありません。

しかし、今顧問料の低価格化が騒がれていますが、その低価格の本質を

知って利用しないと、結果安かろう悪かろうという事になり、税理士に対する

不信は大きくなるだけです。

普通、社員を雇用する事を考えてこの問題を考えると理解しやすいかと

思います。

例えば、経理処理をアルバイトの方に任せるような場合、自給800円で計算

し一日3時間働いて頂いた場合、一日2400円一月20日働くと48,000円に

なります。

それでは、それを税理士に記帳代行として依頼したらどうでしょうか?

多分以前であれば、30,000円程度の記帳代行料を請求されたのでは

無いかと想像しますが、当然取引量等も問題になりますので、一概に断定

はできません。

しかし、アルバイトとして雇用する事よりも、金銭的なメリットはあったはずです。

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »